エステサロンの脱毛と医療脱毛を比較すると

脱毛はエステサロンや美容外科で行われていますが、双方にメリットやデメリットがあります。

ここでは美容外科で行う医療脱毛と、エステサロンなどで行う脱毛の特色を比較してみましょう。医療脱毛の魅力は出力の高い機器を用いられることです。エステサロンでは使用できないレーザー機器を用いますので、その分脱毛効果は高くなります。

人によって体質が違うので一律に扱うことはできませんが、一般的には美容外科で脱毛したほうが1回当たりの施術時間が短く、かつ脱毛完了までの期間も短いとされています。

また脱毛は肌へのダメージを伴いますので、どうしても肌トラブルが起きてしまう人がでてきます。エステサロンは出力の弱い機器を利用しますので、ある程度は肌へのダメージを減少させられますが、それでも肌トラブルが起きる可能性は否定できません。一方、医療脱毛は施術を行うのが医師ですので、まず施術を行う前に専門家の目で肌の状態を判断してもらえます。それでも施術後に肌トラブルが起きてしまった場合でも、医療機関ですので適切な処置を受けられます。万が一の場合の対応を考えると、美容外科での医療脱毛のほうに軍配が上がるかもしれません。

最後に費用に関してですが、基本的には医療脱毛のほうがエステサロンでの脱毛よりも費用が高くなります。健康保険適用外の施術ですので、この辺りは仕方のないところです。ただ脱毛までにかかる時間や完成度など総合的な観点からみると、あまりに大きな差があるとはいえないでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *