医療脱毛のメリットとデメリットをまとめてみました

医療脱毛にはエステサロンにはないメリットがたくさんあります。

例えば脱毛効果の高さです。

エステサロンで使用されている機器よりも出力の高いレーザー機器を用いますので、脱毛効果はかなり違います。1回当たりの施術時間は短く、しかも1度の施術で広範囲にわたって脱毛できるので、脱毛完了までの期間が短くて済みます。短期間で急いで脱毛してしまいたいという場合は、医療脱毛のほうが優れているでしょう。また施設の衛生管理や施術者の技量という面でも、医療脱毛のほうが有利といえます。医療脱毛を行うのは美容外科です。

美容外科は当然ながら医療機関ですので衛生管理が徹底されているのは言うまでもありません。しかも施術を行うのは高度な知識と専門的な技量を持つ医者です。エステサロンと比較するのは申し訳ないくらいでしょう。医療機関なら万が一肌トラブルが起きてもすぐに適切な処置を受けられますので、アフターケアの面でも万全です。

一方、デメリットといえば費用の高さを挙げることができます。効果の高い脱毛方法ですので、この点に関しては仕方のないことといえるかもしれません。

また医療脱毛といえども万能ではなく、日焼けしている人や毛が薄い人に対しては施術効果が期待できないこともあります。出力の高い機器を使用するので肌トラブルを招きやすいというのもデメリットでしょう。最近は美容外科の中にもお試しコースなどを設定し、安い料金で脱毛できるところもあります。まずはそのようなところを利用して、自分に合うかどうかを判断するのも一つの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です